審美歯科①

​【つめる】・・・

虫歯の範囲が狭い場合で、通常は一度の処置で治療は完了します

虫歯の部分を削った後に歯科用プラスチックをつめる方法です。

​【つめる】

​【型を取ってつめる(はめ込む)】・・・

最低でも二回以上の治療回数がかかります

◆ハイブリッドセラミックインレー

​ハイブリッドセラミックインレーとは、セラミック(焼き物)の粒子とレジン(プラスチック)を混ぜたもので作られたインレー(詰め物)です。

◆ゴールドインレー

​金合金で作られたインレー(型を取ってつめるつめ物)です。
貴金属は非常に錆びにくいため、金属の溶け出しによる金属アレルギーなどが起こる可能性が低くなります。

◆銀の詰め物(メタルインレー)

主に奥歯の詰め物として使用される銀色の金属のつめ物です。

虫歯の範囲が広い場合は、型を採る必要があります

​上の電話マーク押すと

 電話がかけられます